1. HOME
  2. 外来
  3. 一般内科

一般内科 ~Internal~

生活習慣病(糖尿病、脂質異常症、肥満、高血圧、心臓病、脳梗塞)対策を基本に、患者様の日頃の健康管理のお手伝いをします。病気は治すことが難しくても、適切な指導、治療を受けることで健康的な生活を送ることが可能です。どんなことでもまずはスタッフにご相談ください。

診療時間/担当医

診療時間 日・祝
9:00~
12:00
院長
伊藤
院長 院長
伊藤
院長
伊藤
院長 院長
伊藤
15:00~
18:00
院長
伊藤
飯村 伊藤 院長
 

生活習慣病以外の身体にかかわる様々な症状についても、総合診断医としての役割を果たせるよう丁寧な診察を行い、早期診断によって患者様が適切な治療を早期に受けられるよう、スムーズな病診連携による高次医療機関へのご紹介に努めています。

当院で導入した16列マルチスライスコンピューター断層撮影装置(16列MDCT)は、短時間で患者様に負担をかけることなく検査が可能で、高い画像分解能を有し、部位診断、形態診断に優れます。胸部レントゲン写真では描出不能な早期肺がん、肺炎、肺気腫といった肺疾患、肝臓・胆のう・膵臓・腎臓、脾臓などの主要腹部臓器のさまざまな病変の描出が可能です。超音波検査との併用で病気の迅速な診断が行えます。

造影剤を用いたMDCT検査では、頭頸部動脈、胸部および腹部大動脈、下肢動脈の動脈硬化性病変(動脈瘤、動脈狭窄および閉塞)の診断も行っています。早期診断による治療の早期介入により、突然襲いかかる致命的発症を予防・回避することが可能です。

肺機能を評価するスパイロメトリー検査も常時行っており、呼吸器疾患の診断、治療評価が可能で、効率的な診療を行えます。 嗜好品であるタバコの常用は、ニコチン依存症に陥ります。長期の喫煙は慢性閉塞性肺疾患(COPD)の原因であるだけでなく、動脈硬化性疾患の主要な危険因子です。ニコチン依存症は治療可能であり、保険診療で行えます。当院では、禁煙を望まれる患者様を禁煙外来でサポートします。気軽にご相談していただきたいと思います。


▲このページのトップへ

トップページクリニック案内診療案内一般内科外科全般小児科アレルギー科個人情報保護方針透析お問い合わせ
Copyright © 2014 Tochigi Welfare Puraza.